FC2ブログ

    暗号通貨を「値段ファースト」で考えると失敗する

    ということですね。

    その値段は「何」によって裏付けされるのか?

    これを理解して暗号通貨に接しないと、痛い目に遭いそうです。


    ホワイトペーパーを読むときも同じで

    ●どんな開発が行なわれるか?

    ●開発によってどんな価値が生まれるのか?

    ●どこで採用されるのか?

    ●どのようにして一般化するのか?

    があやふやだったり未記入だったりする場合は、手を出さないほうがいいでしょう。

    Tech Development(開発)

    Value creation(価値の創造)

    Mass adoption(多くの人・組織に採用される)

    Money(価格に反映)

    あえてICO案件に参加する必要はなく、まずは「開発ができているか」を見ること。
    これが進んでから参加しても、十分利益は得られるはずですよ。

    参考:CoinCodeCap — Why should we track development progress of Cryptocurrencies?
    https://medium.com/coinmonks/coincodecap-why-should-we-track-development-progress-of-cryptocurrencies-80516987a48
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    名刺を作るなら
    ビスタプリント(Vistaprint)で印刷
    プロフィール

    滝川礼

    Author:滝川礼
    MacBook AirとiPhone,iPadを手に
    駆け回るエンジニア
    @SOHO(https://www.atsoho.com/)
    メールマガジンのライターをしています

    MCITP:
    ・Windows Server 2008
    ・SQL Server 2005

    ・情報セキュリティアドミニストレータ(2005)

    よく検索されている記事
    よく検索されているアイテム
    よく検索されるアイテムの価格をチェック!
    RSS
    カテゴリ

    検索フォーム
    リンク
    お問い合わせはこちらから
    よくいただくお問い合わせについては、ブログの記事をもってご回答とさせていただきます。ご了承願います。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    アクセスランキング
    リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら by オートリンクネット
    ページランク表示ツール
    [ジャンルランキング]
    未設定
    --位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    未設定
    --位
    アクセスランキングを見る>>