FC2ブログ

    クラウドマイニングサービスは見直しの時

    クラウドマイニングサービスを利用している場合は、まず規約を見なおしてほしい。
    HashFlareのように収益が悪化したときにサービス停止をするような契約の場合は、
    早めに利益確定をしておくのもひとつの手だろう。

    利益が低迷している、あるいはそろそろ赤字かな、という場合は要検討だろうし、
    ビットコインが150万円以上のときに契約した人は既に赤字になっているかもしれない。
    業者が突然サービスを停止し、出金出来なくなってしまう前に
    判断をする必要があるだろう。


    参考:クラウドマイニングサービスHashFlareがマイニングコントラクトを強制的に打ち切る
    http://cryptocurrencymagazine.com/cloud-mining-service-hashflare-shuts-down

    関連記事
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    名刺を作るなら
    ビスタプリント(Vistaprint)で印刷
    プロフィール

    滝川礼

    Author:滝川礼
    MacBook AirとiPhone,iPadを手に
    駆け回るエンジニア
    @SOHO(https://www.atsoho.com/)
    メールマガジンのライターをしています

    MCITP:
    ・Windows Server 2008
    ・SQL Server 2005

    ・情報セキュリティアドミニストレータ(2005)

    よく検索されている記事
    よく検索されているアイテム
    よく検索されるアイテムの価格をチェック!
    RSS
    カテゴリ

    検索フォーム
    リンク
    お問い合わせはこちらから
    よくいただくお問い合わせについては、ブログの記事をもってご回答とさせていただきます。ご了承願います。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    アクセスランキング
    リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら by オートリンクネット
    ページランク表示ツール
    [ジャンルランキング]
    未設定
    --位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    未設定
    --位
    アクセスランキングを見る>>