FC2ブログ

    【HSBC】HSBC(香港上海銀行)から個人あてに届くメールに注意!

    HSBC(香港上海銀行)から送られてくるメールについては、
    全員が対象のものだけでなく、特定の地域(大体が香港居住者)の対象者だったり、
    中には特定の人だけに送られてくるメールもある。

    特定の人に送られてくるメールについては、メールの中に
    「PRIVATE AND CONFIDENTIAL」
    と記載され、
    [Important: ********]
    と書かれている。
    その内容は、多くの場合何らかのアクションが必要で、
    アクションが行なわれてないと口座の利用制限や凍結が行なわれるようだ。

    個人対象の場合、HSBC(香港上海銀行)からの連絡手段は
    ・e-mail
    ・SMS
    ・電話
    ・お手紙
    の同時攻撃(笑)が行なわれるため、最低でもメール、電話番号、住所
    どれか一つの情報が有効であればHSBC(香港上海銀行)から連絡が出来る
    状態にある、ということになる。

    個人宛のメールの場合、アクションを起こす必要がある期間は大体1ヶ月程度。
    おそらくHSBC(香港上海銀行)の専用電話番号に電話する必要があるので、
    早めに電話して対応しておくことをオススメする。

    関連記事
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    名刺を作るなら
    ビスタプリント(Vistaprint)で印刷
    プロフィール

    滝川礼

    Author:滝川礼
    MacBook AirとiPhone,iPadを手に
    駆け回るエンジニア
    @SOHO(https://www.atsoho.com/)
    メールマガジンのライターをしています

    MCITP:
    ・Windows Server 2008
    ・SQL Server 2005

    ・情報セキュリティアドミニストレータ(2005)

    よく検索されている記事
    よく検索されているアイテム
    よく検索されるアイテムの価格をチェック!
    RSS
    カテゴリ

    検索フォーム
    リンク
    お問い合わせはこちらから
    よくいただくお問い合わせについては、ブログの記事をもってご回答とさせていただきます。ご了承願います。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    アクセスランキング
    リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら by オートリンクネット
    ページランク表示ツール
    [ジャンルランキング]
    未設定
    --位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    未設定
    --位
    アクセスランキングを見る>>